FC2ブログ

17歳のクラウンへの道 vol.3 の4

2009年03月18日
2
0
スキー

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

17歳のクラウンへの道 vol.3 の4

今回の検定は、テククラあわせて40人を超える大型検定会となった。
整地種目の4種目が無事終わり、不整地小回り、不整地大回りに入った。
不整地検定バーンは新雪とはいえ、雪はむずかしい状態で固まりお世辞にも滑りやすい
バーンとはいえない。
写真は、不整地大回り、板が走っていない、板に乗れていない。

10時からスタートした検定も14時過ぎまで検定会は続きようやく検定種目すべてを終えた。
受験者のすべりを見ているだけのギャラリー側も相当な疲労感、受験者以上に疲れた。

そして合格発表会

本日の受験者と合格者

テクニカル 29名受験 合格者3名
クラウン  13名受験 合格者1名

そして17歳の本年度クラウン3回目受験の結果は、464点と前回の成績を大きく14点も
下回る落第点。

合格者は1名、すれすれの480点!

前回受験したG県別のスキー場のジャッジとは、格段の厳しさとなりまったく箸にも棒にも・・・。
スキー場が変われば、バーンも、雪質も、気温もすべての状況は大きく異なるのは当たり前だが、・・。
私は検定資格をもっていない、たただのスキー馬鹿親父だが、ここ3年間でテククラ検定を10回以上
ウォッチしてきた。しかしここまで点数差があると、判断指標が明確でないテククラ検定の
ジャッジにややも疑問が残る検定会となった。
今度は、いっそジャッジの甘いスキー場でも探すことにしよう!(冷笑!)

さてリベンジ3回目はどうなることやら?

スポンサーサイト



hetappi-golfer
Posted by hetappi-golfer
普段は、HETAPPI golfer
そしてある時は、HETAPPI skier
またある時は、 HETAPPI photograpfer

Comments 2

There are no comments yet.

s73*5*112  

No title

こんにちは!この度は写真ありがとうございました!
同日テク試験であえなく玉砕したゼッケンNO.13番のものです。
息子さんあんなに上手なのに・・・ジャッジが厳しかったんですかね・・・
私は試験後息子さんから頂いたアドバイスが何より印象に残っています。
私もテクに早く受かって息子さんに追いつくようがんばります!
またいつか試験会場でお会い出来る日を楽しみにしております。

2009/03/18 (Wed) 21:14

HETAPPIゴルファーズ  

No title

ゼッケンNO.13番さん
先日は、テクニカルプライズテストお疲れ様でした。
受験者の1本1本の異なる滑りに対する緊張感は大変なものだったと思います。今シーズンも中盤をすぎましたが、次回磨きをかけてテククラ検定会場でお会いできることを楽しみにしています。
きっと次回はらくらく合格ですね!

2009/03/19 (Thu) 01:21