FC2ブログ

高校生17歳 クラウンへの道

2009年02月15日
0
0
スキー

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

今週は、土日で先週に引き続き奥利根スキーパークに行ってきました。
今回の目的は、高校生の息子のクラウンプライズ受験のお付き合いです。
家を出る前から雨を心配していましたがスキー場に着いた時には、期待と裏腹の大粒雨が降っていました。プライズ検定は日曜日に開催ですが、前日の土曜日に事前講習があります。日曜の検定に備えて事前講習を受けさせるべきでしたが、雨、雨、雨、雨がたくさん降っています。1月の連休の際にクラウンプライズの事前講習を受けており講習修了証をすでに持っていたため、今回は雨の中の事前講習受講は断念となりました。日頃の寝不足解消と雨ごいならぬ晴れごいをしながら昼近くまで朝寝です。昼位になり霧雨に変わったため、いよいよ活動開始となりました。ゲレンデには、日曜の検定に備えてテクニカル班が10名程度、クラウン班が3名ほど事前講習を受けていました。やはりテクニカルとクラウンの技術の違いは歴然、レベルの違いは大人と子供くらいの差がありますね。
今日は、スキー場に初めてデジ一にサンニッパ×2倍をつけ、一脚と共にリュックで持ち込んでみました。その重量感を例えれば、幼稚園の運動会で子供をおぶって100メートルといった感じになります。リュックを背負いながらスキーを滑るのはとってもきついものです。(普通、こんなの大きなカメラを持ってスキーにくる人はいません。かつてスキー場でご一緒したカメラマンは、ジュニアのアルペンの時にスキーグラフィック、スキージャーナル、スキーコンプのカメラマンだけだったかな?)

雨はカメラにとっては大敵ですが、せっかく持ってきたので霧雨の中、写真撮影となりました。

スポンサーサイト



hetappi-golfer
Posted by hetappi-golfer
普段は、HETAPPI golfer
そしてある時は、HETAPPI skier
またある時は、 HETAPPI photograpfer

Comments 0

There are no comments yet.