FC2ブログ

KAZAMA 1.3 198CM

2012年03月11日
2
0
スキー
KAZAMA 1.3 198CM
 
第49回スキー技術選は、丸山貴雄が僅差で逃げきり3連覇を達成した。
 
今週は、紫塚でのラウンドの予定であったが、3.11の今日だけはゴルフはさすがにやめることにした。
今日は、実家にもどり倉庫整理をすることにしたが倉庫はすでに廃墟化していた。
 
そういえば所帯を持って以来20年超、実家の倉庫整理などしたことがなかったので・・・・・・。
 
若いころ履いていた長ーいスキー板、お腹の出ていない頃一生懸命やっていたウィンドサーフィンのボード&セール
バカチョンカメラ、写真のアルバム・・・・・・・、その他多数・・・・・・。
 
ありとあらゆるものがほこりまみれ、いやゴミそのものとなっていた。
 
そんなゴミの中、思い出のスキー板が数台あった中でも思い出の一台!
およそ30年前に憧れのデモンストレーターっぽく履いていたのだ。
 
この他にもKAZAMAジェネシス1.2、をはじめ2メートル前後のスキーが数台眠っていた。
廃棄処分の前に思い出の逸品の記念写真です。
 
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
KAZAMA
ジェネシス1.3 198cm
カービングなんて言葉なんかなかった時代だ。昔は、ただただ板が長けりゃ良い時代だった。
真っすぐしか滑れないのに、長い板を競って買っていた。
今考えると、こんな2メートルの板で不整地コブなんかを滑っていたのだからねえ。
どうやって滑っていたのか思い出せないけど、間違いなく滑っていたはず・・・・。
 
KAZAMA社の基礎スキー板の最高モデルだった。
スキートップにあいている穴、確か『ジェットホール』と言っていたような・・・・・。
 
廃棄処分の前に、何だか懐かしくなってブログネタのためにカメラに納めてきた。
 
スポンサーサイト



hetappi-golfer
Posted by hetappi-golfer
普段は、HETAPPI golfer
そしてある時は、HETAPPI skier
またある時は、 HETAPPI photograpfer

Comments 2

There are no comments yet.

りゃん  

No title

30年前は、オーリンが人気でしたよね!オーリンやK2はグルーブレスだったので、よく曲がるのだろうかなどと考えたものです。

カザマのジュネシスは西日本ではあまり履いてる人を見かけませんでした!

当時りゃんはフィッシャーのRC4のGS用を履いておりまして、とても重く、ハニカムコアを使ったスワローテールのへクセルが軽そうで、興味を持っておりました。

個人的には小賀坂のユニティ3が好きでしたけど、高くて買えなかったですね!

ダイワの板から始まったりゃんのスキー遍歴は、ロシ、アトミック、アトミック、サロモン、ヤマハ、ダイナスターで幕を閉じました。

特にヤマハの板は、ヤマハがスキーを取扱って30年目に記念モデルとして出した板の特約店向けモデルで、パープルにショッキングピンクにゴールドと強烈な色使いで、今も記念に保管してます!

2012/03/12 (Mon) 13:48

HETAPPIゴルファーズ  

No title

りゃんさん

このブログネタは、りゃんさんがきっとからんでくれると思っておりましたが、読みがあたりました。(笑!)
OLINもとても人気のある板で、緑のMARKⅥみたいなのが流行っていましたね。その当時、佐藤正人にあこがれてU3も履いていました。あっというまの30年ですね。

パープルにショッキングピンクにゴールドのヤマハの板を出来ればブログにアップしてください。

2012/03/12 (Mon) 23:47