FC2ブログ

とっても怖ーい思いをしました。 今週も川場スキー場です。その3 

2012年01月26日
4
0
スキー
今週も川場スキー場です。その3
 
今週は、久しぶりにとっても怖ーい思いをしました。
沼田から川場スキー場に向かう途中、スキー場にほど近い駐車場でのことです。
前日に大雪が降って冷え込んだ翌朝には、スキー場近くの駐車場から下界の雪景色がとってもきれいなんです。今週は、朝の冷え込みも厳しく木に雪が凍りつき素晴らしい景色が眺められます。
そんなわけで、冬景色を撮ろうかといつものパーキングに止まります。
 
エンジンをかけたまま、女房、娘をおいて車から離れて、写真を撮り始めたところで
 
緊急異常事態発生です。
 
イメージ 1
緊急異常事態ってなあに?
と思う方も中にはいるでしょう。
 
異常事態っていうのは、
サイドブレーキをかけ停めていた車が、
な、なんと崖に向かって勝手に滑り始めたんです。
 
 
HETAPPI 『おい、おいマイカーよ、ここはスキー場じゃないぞ・・・・・・・!』
 
マイカー  『ご主人さま、そんなこと言われたって地面は、バリバリの急坂アイスバーンですよ。四駆だろうと、スタッドレス履いていようと、じっとこのまま止まってなんかいられませんよ。』
 
まさに、アップダウンクイズ状態(大昔やっていたクイズ番組です。年寄りならだれでも知っています。)となっているマイカーは、運転手不在のまま女房、娘を車に残したまま、アイスバーンを崖に向かって滑りだしています。
 
女房・子供の悲鳴が聞こえます。
『キャーーーーーーー!助けてえ!』
 
そんな中でも景色を撮るためにカメラを持つHETAPPIカメラマンは、
この滑って行くマイカーを連写するか、車に飛び乗るかの二択について迷った末に、
 
絶好のシャッターチャンス
あきらめて車に飛び乗るのでした。(そりゃ、そうだろう!)
 
アイスバーンを滑るマイカーに乗り込むHETAPPIは、TVCMの
リポビタン・D状態となっていますす。
 
カメラを持ちながらも、アイスバーンを走りだすマイカーの運転席の扉に届くか、届かないかの限界にまで手を伸ばし、ようやっとの思いで扉に届いた瞬間に私はこう叫んだのです。
 
 
『ファイト、いっぱああつ!』
『リポビタン、でえーーーーーーーーーええ!』
 
 
 
この物語は、かなりオーバーですがノンフィクションです。
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



hetappi-golfer
Posted by hetappi-golfer
普段は、HETAPPI golfer
そしてある時は、HETAPPI skier
またある時は、 HETAPPI photograpfer

Comments 4

There are no comments yet.

highspeedskier  

No title

写真きれいですね。
皆さんご無事で何よりでした~

滑っている車もブログネタには・・・って失礼しました(^_^;)

2012/01/26 (Thu) 06:56

HETAPPIゴルファーズ  

No title

HIGH SPEED SKIERさん
滑る車を見た瞬間に、これはブログネタと思いましたが、崖に落ちてからでは手遅れなので残念ながらシャッターチャンスを逃しました。
今になれば、撮っておけばよかったかな?

2012/01/26 (Thu) 22:41

masatopapa  

No title

ご・御無事で。。

2012/01/26 (Thu) 23:14

HETAPPIゴルファーズ  

No title

MASATOさん
はい、ご無事でした。

2012/01/28 (Sat) 17:27